2018年4月21日土曜日

やりよるな、私立中学

金はかかるが別次元、の私立中学です。

この金曜日、土曜日で宿泊研修なるものに出かけている我が息子ですが、先生方からちょっとしたスナップショットが専用の掲示板を通じて届いています。毎日送られてくる諸連絡など、ICT教育を標榜している学校だけにその看板に偽りなしといったところでしょうか。

この前、学校から貸与されているiPadで何かをダウンロードしているのを見て、「自由にダウンロードなどはできないはずでは?」と思って何をダウンロードしているのかを聞いたら、参考書が電子書籍化されていて先生から落とすように言われたのでやっているとの返答でした。慶應義塾大学通信課程もテキストの電子書籍化を数年前から行っていますが、中学にもその波が来ているということを実感した次第です。

40代半ばのおじさんである私でも本を買おうというときにKindleにないと一旦保留してしまいますので、デジタルネイティブと言われる子ども世代にしてみれば、紙の出版物を買うということはほとんどなくなるのでは予感させられる出来事でした。

それでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿